スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにピアノを処分しましたー・・

中学生の時からの付き合いだったピアノを先日売ってしまいました。(T_T)

とても迷ったのですが、引っ越しでマンションに住むことになったので到底ピアノは厳しいと。。

とは言え、ピアノ演奏自体は続けたいので電子ピアノを購入しました。まえのピアノはネットで見積もりをして、買い取ってもらいました。。ヽ(´ー`)ノ

ちなみに、グランドピアノは置いておくだけでいろいろと問題がでてきます。例えば、築何年の家の床ですか?ものすごく手入れが行き届いていますね!素晴らしい私が小さいころ、叔母の家に遊びに行くと、玄関でたらいに組んだ水で足を洗わせられ、その素材くらいは強制的にぬか袋を持たされて、家中の床や柱を磨かされたのを思い出します。

無垢に限らず、素材が良い物は手をかければかけるだけ長持ちするんですよね、ついでに年々いい味(風合いや風格)を出すというのもおまけについてきますよね高度経済成長以降、それまで木と土と紙とガラスで作られていた住宅は、使用する素材がどんどん新建材というものに変わっていきました、その中で特に木は合板を主体とした規格品に置き換えられ、それにより施工性が向上するとともにメンテナンスフリー化していきました。

今でも無垢材の建材はありますが、こだわりがある人や、手入れを厭わない人が使用する分には素晴らしい素材ですが、新築後磨きもせずにメンテナンスを一切しない人にとっては、とても扱いにくい素材でもあるのです。やはり、ピアノを処分するなら少しでも高く売りたい。そんな時はネットでのピアノ一括見積もりが便利です。

ピアノ 処分


スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。